5歳児の成長としつけ

本サイトはプロモーションリンクを含みます。

 子供は、5歳くらいになると、自己主張もはっきりし、社会のルールも少しずつ理解し始める年頃になってきます。小学校入学にむけた準備期間の5歳のしつけについて考えてみます。

5歳の反抗期

 2歳から3歳の時期にあるイヤイヤ期からの反抗期に比べると、言葉の理解もあり、自分の言いたいこともはっきり言えるようになってきている5歳の反抗期です。親としては、小生意気のように感じてイライラしてしまいますが、そこは成長のひとつととらえて、感情的にならずに受け止めていきます。
 それでも、わがままを言ったり、暴言を言ったりすることもでてきます。そんなときは、言った言葉の意味を一緒に考えてみたり、言われた人はどう思うかな?とか、子供にわかりやすいように教えてあげるといいと思います。
 5歳になると、理由をきちんと説明してあげると、しっかり理解してくれます。どうして?なぜ?の多い時期です。だからこそ、きちんと説明することで、子供もきちんとわかってくれるのだと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

私は、8歳と6歳の男の子二人、3歳の女の子のママで36歳です。自然豊かな環境で子育てをしています。インテリアや庭づくりに興味があり、これからDIYにも挑戦したいと思っています。よろしくお願いします。