モンスターペアレントが運動会で起こすトラブルとは

本サイトはプロモーションリンクを含みます。

モンスターペアレントは、学校や先生に対して理不尽な要求をしてくる親のことをいいます。それは、学校行事の中でも起こります。運動会や文化祭、遠足といった学校では当たり前の行事でも、モンスターペアレントはトラブルを起こすのです。今回は、モンスターペアレントが運動会で起こすトラブルについてまとめました。

モンスターペアレントが起こした運動会トラブル

子どもたちが楽しみしている学校行事のひとつに、運動会があります。子どもたちの活躍や成長に、親も楽しみにしています。そういった大きな学校行事で、モンスターペアレントが起こしたトラブルがあるのです。ある学校では、「運動会をやり直してほしい。」といった親からの要望がでてきたというのです。それは、いじめが原因で、子どもが運動会に参加できずに、子どもが参加できるようになってから、運動会をするべきだったという親の意見からのものだったようです。そこから大きなトラブルに発展してしまったというものでした。

親も子どもも先生も大切にしたい運動会

運動会は、子どもにとっても、親にとっても、先生方にとっても大切な行事なのです。子どもたちのことを大切に考えているのは、親も先生も同じ思いでしょう。楽しく過ごせることが1番なのです。でも、モンスターペアレントは理不尽な要求をしてくることがあるのです。モンスターペアレントにならないようにするには、学校とのコミュニケーションが大切です。運動会などの行事も同じです。疑問に思ったり、不満を感じるようなことがあればまずは、落ち着いて相談することです。

運動会で問題を感じたら

最近、運動会で考えられるトラブルに、組体操は危険であるといったことです。組体操は、運動会の中でかっこよく、見ているほうは感動するような競技です。でも、危険が伴うことがあります。親としては、心配に感じるでしょう。モンスターペアレントといわれるような親は、取りやめを申し出るかもしれません。先生方は、そういった不安に感じる親にも安心してもらえるような配慮をしなくてはなりません。運動会の中で、怪我やトラブルを起こさないように先生や学校は、注意が必要になるでしょう。

モンスターペアレントと運動会

親は、学校の大きな学校行事である運動会に楽しみや期待もあり、不安や心配を感じることもあります。モンスターペアレントとまでいかなくても、それぞれの親が抱える想いがあるでしょう。大きなトラブルにならないように、先生や学校と保護者のコミュニケーションを日ごろからとっておくこともポイントです。

ABOUTこの記事をかいた人

私は、8歳と6歳の男の子二人、3歳の女の子のママで36歳です。自然豊かな環境で子育てをしています。インテリアや庭づくりに興味があり、これからDIYにも挑戦したいと思っています。よろしくお願いします。