子育て中の働き方。どちらもあきらめたくないママたちへ。

本サイトはプロモーションリンクを含みます。

素敵なパートナーとの出会いからしばらくして、家庭も仕事も充実した頃になると、誰しも考えるのはやはり新しい家族のことでしょう。ママになりたいという想いを持つことは自然なことですし、女性なら一度は考えることですよね。
しかし、出産によって仕事を続けられるのか、仕事によって子育てをちゃんと出来るのか、そんな現実をどう受け止めたらよいのか悩んでしまうママは多いもの。
そこでいろんな先輩ママたちの声を聞いてみました。その中から問題を解決するヒントを考えていきましょう。

ママたちの声は大きく二つ

・仕事を続けるためにはどうすればいいのか悩んだ。
・子育てのためにも働くにはどうすればいいのか悩んだ。

まわりのリアルなママたちの声にハッとさせられました。同じ働くママの言葉なのに、ちょっとニュアンスが違うんですね。

子育てが壁?仕事が壁?

仕事を続けるためにはどうすればいいのか

仕事が好き、続けたい、でも子育てだってちゃんとしたい!
仕事に意欲を持って働くママが、もし子育てが壁となって退職を余儀なくされたとしたら、社会の損失にもなりかねません。そこで、仕事を変えずに子育てをするには、まず会社に継続して働く意志と熱意を伝え、その上で会社の子育てサポートにどんなものがあるかをあらかじめ調べて相談しておくとよいようです。何よりママの頑張りと想いが伝われば、会社側も考えてくれるでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

1964年生まれ。 「辛い時期もいずれ過去になる。」なんて台詞が解る年頃になりました。 これまでの経験を生かし、少しでも興味を持ってもらえるような記事を書きたいと思います。