大丈夫ですか?パパもママも、そして子供も、子育ては両親揃って

日々育児おつかれさまです。

最近は、パパもママも働いている家庭が多くなりました。私の周りでも、働き始めるママがぐっと増えました。そんな時、未就学児の子育てをしてる共働き家庭のパパママは、子育てをどうしているのだろう、と思う時があります。

私の姉も出産後に働き始めたので、とにかく大変なのは知っています。小学校に入る前までは、甥っ子も姉も毎週のように病院に行っていましたし、変にイライラしたり、家の中が片付いていないことが、とても多かったです。

だけ、では難しい

自分たちの子供なのだから、夫婦で協力しあってやっていけばいい、両親に頼むのは気がひけるから頼まないようにしよう、など、夫婦だけでなんとかやっていこうと、頑張っているパパママがいます。でも本当に大丈夫ですか?土日は休めていますか?子供も大丈夫ですか?今は大丈夫かもしれませんが、緊急の時はどうでしょうか。

私は、共働きではないので言えたものではないのですが、こういうことを考える時、一番辛い(頑張ってしまっている)のは子供だと思います。大人は大人目線で物事を決めてしまいがちです。そこに、子供の思いはほとんどありません。

働いているパパママだけでは、子育てはやはりとても難しいと思います。何かをこなすことはできると思います。少ない時間の中で、ご飯を作って食べて、お風呂に入って眠る、これをこなすだけの日々の中で、子供の心は、豊かに育つのでしょうか。子供の気持ち(日々の成長)に気がつけるでしょうか。

甘えるのがイヤなのはわかります

両親に甘えられる家庭は、ぜひ甘えてくださいと言いたいです。いろいろと口を出されたり、勝手にやられたりするとイラッとするものですが、両親は、両親の価値観で物事を言っているだけですから、そのうち慣れます。

子供が産まれる前に、または産まれてからでも、大変になってからでも遅くないと思います。きちんと話し合いをしてください。緊急の時だけお願いする、何曜日だけお願いする、何をどういう風にするか、きちんと伝える、じっくり話し合うことが、互いに気持ちがよくできるコツです。

これだけやってもらえたら、後は大丈夫、助かりましたという感謝の気持ちが素直に出てくるところまで、の、お願いにしておきましょう。いろいろとお願いしすぎて、一つでもできていないと、イライラしてしまうようなお願いは避けたほうが無難です。

両親にとってかわいいだけの孫ならいいのですが、せっかくのんびり暮らしていたところに、台風がやってきたような状態になってはたまりません。また、孫の病気が移るのも、老体にはおそろしいものです。両親と言えども、マナー違反にならないよう気をつけましょう。

ちょっとの余裕のために

共に働いているということは、素晴らしいことです。芸のない私から見れば、とっても羨ましいことです。だからこそ、続けてほしいと思います。両親に上手に甘えて、子供との余裕のある生活をして欲しいです。時間に追われるだけの日々ではなく、両親に感謝し、頑張っている子供に感謝し、自分の仕事を誇りに思えるような行動をしてほしいと願います。

子供たちが、うちはパパもママも働いていてすごいんだ、おばあちゃんもおじいちゃんも協力してくれてすごいんだ、という喜び(誇り)を感じられることが、子供たちにとって、自分は大事にされているという思い、そして働くことの意味、家族の意味を学ぶことに繋がるのではないでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

脳内お花畑の小5長女、やりたくないことは絶対やらない小3次女、とにかくオレが一番の年長長男。あっという間に過ぎていく毎日の中で、なんとかママをやってます。あっという間に40代!