七五三の相場! 初穂料・着物・写真・食事代はどのくらい?

本サイトはプロモーションリンクを含みます。

どもの成長を感謝し、祈願する七五三の相場ですが、一体どのくらいなのでしょうか?
七五三にかかる費用は、初穂料・着物・写真・食事などがありますが、お金をかけるならばそれは天井知らずとなります。
一般的な相場をご紹介したいと思います。

七五三の初穂料の相場

七五三の初穂料とは七五三の御祈祷の時に神社に渡す謝礼のことで、神殿の使用料や誓詞、神職や巫女への謝礼などが含まれています。
相場は5千円~1万円ですが、神社によっては1万円と初穂料が決まっている場合もあります。
また、初穂料ではなく「玉串料」となっている神社もありますので確認が必要です。

七五三の着物の相場

子どもに着物をレンタルする場合は、安いものは5000円~、一般的には1万5千円というのが相場です。
こちらは種類が豊富で、価格も安いものからあります。
https://renca.jp/list/8/55?gclid=EAIaIQobChMI8-rIna-32wIVjDUrCh3_0gu3EAAYASAAEgJd_vD_BwE
ママの着物をレンタルする場合にはこれにプラスされます。

七五三の写真撮影の相場

七五三の写真撮影には、写真スタジオでの撮影、カメラマンが出張しての撮影、神社での撮影、家族が撮影する方法があります。
写真スタジオで撮影する場合は、撮影料+アルバムやプリント代などの商品代となります。
撮影料は3000円などと固定されている場合が多く、衣装代やヘアメイク代は撮影料に含まれており、基本的には衣装は何回着替えても無料というシステムです。
つまり、価格が高くなるのはオプションである商品代なのですが、四切プリント1枚が大体6千円くらい、アルバム1冊が大体5000円から9000円くらいで、アルバムを両祖父母に渡す場合は自分の分も合わせると計3冊必要になります。
例えば「撮影料3000円+アルバム3冊23400円+四切写真6枚35400=61800円」です。
写真スタジオでの撮影は枚数やアルバムの数により異なりますが、上記の枚数やアルバム数の場合の相場は、5万円~6万円といったところです。
出張撮影の場合は、平日か休日かで価格は異なります。
カメラマン指名料、撮影時間60分、出張料を含めて、大体2万円~3万円のところが多いです。
神社での撮影の場合は、お得なプランがありますのでそちらを活用すると良いと思います。
例えば「日枝神社の七五三プラン」は、着物レンタル代・着付けヘアーセット・スタジオ撮影代(1ポーズ1枚)・御祈祷・特別献立の食事がついて39800円ですので、着物レンタルと写真スタジオを別々に頼むよりもお得ですし、移動も楽です。

  • 日枝神社 七五三プラン

http://www.hieakasaka.net/753/753p.html

七五三の食事の相場

それなりの場所で食事をすれば値段×人数分かかります。
ご自宅で宅配とケーキを頼む方が安く上がる場合もあります。
それぞれのご家庭の状況で変わります。

まとめ

以上、七五三の相場についてご紹介させていただきましたが、祖父母のお祝いを、写真代や着物レンタルにあてる場合が多いです。

ABOUTこの記事をかいた人

中2の子のママです。男の子、女の子両方の子育てをしてきました。どちらにかに偏るのではなく中立の立場で、育児・しつけ・子供との時間・親の悩みなどを一緒に考えていければと思っています。よろしくお願いします。