子どもの特性が占いでわかる?

本サイトはプロモーションリンクを含みます。

子どもって同じ兄弟でも性格や興味など全く違いますね。大人もそうですが、それぞれの個性が違うのは当たり前。だからこそそれぞれに合わせた対応をしてあげるのが一番だとは思うけど、いつもそばにいてもその性格や考えていることがわからなくて苦労している人も多いのではないでしょうか。
わが家の子どもは一人なので比較はできないのですが、上の子の時と同じようにしたら違う反応が返ってきて驚いたなんてことも先輩ママさんからよく聞く話しです。
そんな子育てのいろいろを楽しくする手助けの一つとして占いを使ってみてはいかがでしょうか。子育てに占いを活用って聞くと、どうなんだろうと思ってしまいそうですが、少し楽しくなる一つの方法としては面白いと思います。

身近な占いといえば

占いというと身近なのは血液型占いや星座占いですね。
雑誌や朝の情報番組などでも「星座別の運勢ランキング」なんてやっています。今日のラッキーポイントなんてつい見てしまいます。
娘はかに座なのですが、かに座の今日の運勢とかラッキーアイテムなんてのを見ては「今日は白い服だって」「今日は麻婆豆腐だって」とチェックしています。子どもはそういうの好きですよね。

進化した動物占い

動物占いってご存知ですか?
「生年月日から性格を動物にたとえて占う占い。四柱推命の十二運星を動物名に置き換えた(例:沐浴→チータ)ものを中心に日本で生み出された(Wikipediaより)」占いです。12種類にわけた動物をさらにいくつかのグループにわけて相性や特性を教えてくれます。
1999年頃に爆発的に流行して当時かなりのブームとなりました。本やグッズもたくさんあったので懐かしいと思う人も多いのではないでしょうか。
当時のキャラクターは「いまどきのこども」という漫画で有名な玖保キリコさんのデザインでした。私の動物は「黒ひょう」だったのですが、そのキャラクターが可愛くてぬいぐるみやマスコットを集めてた記憶があります。
そんな動物占いが進化したものが最近また流行っているんだそうです。
新しくなった動物占いでは、動物たちにさらにカラーがついて全部で60種類に増えています。グループも4つに分けられています。
例えばわが家の娘は「ゴールドのチーター」でした。
「冒険心旺盛。夢を実現する実行NO.1。ちょっと頑固だけど繊細で正直者。(動物占い公式サイト「動物占いPremium」より)」
ちょっとどころかかなり頑固ですが、確かに傷つきやすくて嘘はつけない子です。かなり当たっているようです。
特性や相性なども占えるようです。子育てに少し行き詰った時の息抜きに調べてみてはいかがでしょうか。
動物占い公式サイトの「動物占いPremium」で簡単に動物とカラーがわかります。
新しくなったキャラクターデザインも可愛いですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

7歳の女の子のママです。出産を機に退職し、今は専業主婦をしています。 一人っ子なので全てが初体験の子育てに日々奮闘中。娘と一緒にいろいろな体験をしていこうと思っています。