子育て中のママの自転車選びのポイント

ママの行動パターンと自転車の種類

子供を出産し、病院や買出し、児童センターに遊ばせに行ったり公園に行ったり何かと毎日少しの時間でも外に出る事が多くなりました。元々運転するので移動は車が多いのですが少しの外出の為にわざわざ車を出し子供をチャイルドシートに乗せて駐車場に停めたりする時間を考えると自転車でもいいのではないかと思うようになり、自転車に乗ってる友人に聞いてみたり自分なりに色々調べてみました。

まず自転車と言っても普通自転車と電動自転車。値段も電動自転車は普通自転車より倍近い値段ですよね。
しかし子供を乗せるとなると前に乗せるにしても後ろに乗せるにしても10キロ近い重量が加わりますよね。止まる時、漕ぎ出しの時、踏み込みがうまくいかなかったり足がしっかりつかなければフラついてしまいます。
その勢いで転倒してしまった場合、自分ないし子供が怪我をしてしまう危険性がありそう…となると漕ぎ出しがスムーズでフラつきが少なな電動自転車の方が私の運動神経などを考えると安全面を買うという意味ではいいのではないかと思いました。

電動自転車のすごいところ

友人も電動自転車が多く、わりと車と同じ位の行動範囲で動いていて車移動の私としては驚かされます。友人いわく「スイスイ軽々運転出来るのでどこまでも行けちゃうよ」と。
電車の1駅、2駅くらいは余裕そうです。
晴れた日に友人を見掛けると確かに軽快に楽しそうに運転してる…しかも子供がおとなしい!車だと「お菓子ちょうだい」だの「DVDつけて〜」だのうちの子はうるさいので快適なドライブとは言えません。
電動自転車にメリットしか感じなかったので色々調べてみたら、どうやらハンドルの間にチャイルドシートを置くタイプの物が安定していていいとの事。ハンドルがフラつく事もないようで確かに画像を見てもこれは安定しそうだなと。
子供を抱っこして乗せるので乗せやすいよう高さが低いものもあり、ある程度子供が大きくなれば自分で乗る事も可能な高さでした。
私自身背が低いのでこれはかなりありがたいなと思いました。
色々調べていくうちにデメリットも。電動自転車はバッテリーも載っているので走っいない時は重いという事。そんなにないとは思いますが転倒した時に起き上がらせるのに力がいるんだろうなと。転ぶ事もほとんどないと友人は言っていましたが。

あとは雨の日ですね〜
雨よけのビニールもあるし、ママはレインコートを着れば使用できないこともありませんが雨対策の荷物も多くなるし降りた後拭いたりと作業が増えそう。車があるなら両立が1番なんでしょうね。冬も寒いのが嫌でつい楽をしたい私は避けてしまいそうです…
ただ幼稚園は駐車場が狭かったり行事の時も駐車台数が限られていたりするのでやはり自転車は身軽で気も楽だと思います。幼稚園に行く機会がある時はやはり自転車のママが圧倒的に多いですし。

普通自転車と電動自転車の乗れる期間


もちろん電動自転車ではなく普通自転車の方もいます。普通自転車のメリットは子供がもう乗らなくなった場合チャイルドシートを外せば自分1人で軽々乗れるし今はデザインも可愛い物がたくさんあります。子供が乗らなくなった場合と記載しましたがいつまで乗れるかというと6歳まで。約1歳から6歳までの間の需要がどれほどあるかを検討して購入するのがかしこいかなと思います。早い子は5歳位で補助輪を外して少し危なっかしいながらも1人で運転している子も見掛けます。自分のお子さんの自転車への興味がどれ位あるかも大事かなと。

実際私の友人の子は自分の自転車に乗りたくて「ママの後ろには乗らない〜!」と泣く事もしばしばです。そうなるとママは大変そうです、自転車を押しながらただをこねる子供の横で歩く…何度か見るに見かねて子供だけ預かって先に友人宅へ車で送りママの帰りを待った事もありました。車なら泣こうが叫ぼうが乗せてしまえばなんとかなりますが自転車で泣いて騒がれても危ないですもんね。
ネットでの販売もよく見掛けて口コミなどを見ていると安全マークのついているきちんとしたメーカーがやはり安心だと記載がありました。確かによく名前の知らないメーカーの電動自転車もあるんです、しかも安くて!
私はまだ購入もした事ないしまわりからも話を聞いた事がないのでよくわかりませんしいいか悪いかは判断し兼ねますが個人的な意見としてはどうせ電動自転車を購入するならきちんと安全マークのついた信頼できるメーカーさんで決めたいと思っています。

試乗をして乗り心地を確かめよう

しかも今大体試乗できますよね?大きい出費になるし、ほぼ毎日使うものだし安心して乗る為にも絶対に試乗はしたほうがいいですよね。できれば子供も同乗させて感想を聞いてみるのもいいかもしれません。
実際お店で見て試乗、説明を聞いてネットで同じ車種を調べてみて価格帯など比べてネットが安いようならネットで購入するのもありかと思います。
あと意外と私のまわりで多いのは自転車に乗れないママ。自転車歴が中学生、高校生以来のっていないというママ。実際私もそうなのですが、久しぶりに乗る&子供を乗せるとなると難易度上がりますよね、体力も使いますし・・・
そういう方は絶対に電動自転車の方がいいと思います。先日パパの自転車を借りて駅まで乗った事があったのですが、サイズも大きかったのもありますが、漕ぎ出しはおぼつかない、ハンドル操作がいまいち、信号待ちで止まる際もおろおろしてしまいました。足が攣りそうに・・・これで子供を乗せたらと思うと怖かったです。

しかも私は背が小さく座高が低いので前に子供を乗せたら前方が見えなくなってしまうのではないかなと不安になりました。子供の体が大きくなると視野も狭くなりますしそういったところも試乗や店員さんにきちんと聞いた方がいいチェック項目かもしれません。
あと下の子をおんぶや抱っこをしながら自転車に乗っている方よく見かけますが違反になる地域もあるみたいなので、必要チャイルドシート数、自分が住んでいる地域は違反になるのかきちんと確認が必要かと思います。抱っこしたまま運転し事故になりニュースになった事もありましたよね。事前に防げる事はきちんと防ぐ、何より自分の身体を痛めて産んだ大事な大事な命です。車でも自転車でも安全、安心な状態での移動が必須かと思います。

購入後の対策とその先にある夢

我が家の子が通っている幼稚園はたまに盗難があったりするので鍵などのセキュリティも大事ですよね、高い買い物ですし。家での駐車も極力あまり目に見えないところ、簡単に盗難されないよう駐車スペースをパパに作ってもらうなど対策をしたいと思います。
晴れた日、風が気持ちいい日などは家族全員で自転車に乗ってピクニックや近くのイベントに行ったり子供が大きくなれば子供と別々の自転車に乗ってサイクリングに行ったりするのが私の夢です。お弁当を持っていけばガソリン代もかからず節約になりますしね。

近所のお友達は地元の大きな花火大会に家族で自転車で日が沈む前に向かい、屋台を楽しんで花火を見てまたサイクリングで帰ってきています。とても健康的だし、渋滞気にしなくていいし本当に快適そうで毎年羨ましく思っています。来年、再来年には我が家もそういった経験をしたいな・・・
特に息子がいるのでアクティブに動いてくれるようこちらも身体を鍛えて一緒にサイクリングで楽しみ共通の趣味でも作ってみたいなと最近は夢が広がっています。
ひとまずは安全に走れる自転車を探したいな・・・からスタートですが。

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の息子、2歳の娘に育児奮闘中のママです。
趣味といえばファッション雑誌を読むこと、日記を描いたりインドア派ですがここのところは家ではゆっくりできず公園に行ったり子供と外で遊んだりと身体を動かす事にも楽しみを覚え始めているただのママです。