子供の誕生日に流したい、おススメ歌のまとめ

本サイトはプロモーションリンクを含みます。

年に1回の特別な子供の誕生日。家族や親戚とのお誕生日会、少し大きくなれば、保育園や幼稚園でできたお友達を招待して、お誕生日会をするということもあると思います。そんな特別なお誕生日会を盛り上げるべく、ぜひ流したい誕生日ソングをご紹介したいと思います。

Happy birthday to you

誕生日と言えばこの歌!と言っても良いくらい有名で、ド定番のHappy birthday to you。ケーキやプレゼントの時は、みんなで歌ってお祝いしてもらい、あとはBGMとしてオルゴールで流れていてもオシャレな1曲です。

涙サプライズ

子供から大人まで幅広い世代に人気のAKB。そのAKBの誕生日ソング、涙サプライズです。歌詞中に何度も「おめでとう」という言葉が出てくる、ポップで明るい曲調で、パーティーにはぴったりのノリノリの楽曲。

だれにだってお誕生日

おかあさんといっしょでお馴染みのこの歌。知っているパパ、ママも多いのでは?お誕生日は素敵だよ~、楽しいよ~、が心から伝わってくるような明るい歌詞が特徴です。なんといっても、1月生まれから、『1がつうまれ(ハーイ!)』、『2がつうまれ(ハーイ!)』の掛け声が12月生まれまで順番に呼ばれる歌詞があり、小さい子供なら喜んで「ハーイ!」をするでしょう。自宅で毎日観ている子供も、保育園や幼稚園から帰ってきてから観るという子供も、いつも聴いているお兄さん、お姉さんの歌声で「おめでとう」を言ってもらえるのは嬉しいですね。

みんなのハッピーバースディ

あまり知られていませんが、芦田愛菜ちゃんのみんなのハッピーバースディというこの曲もおススメです。まだ幼い愛菜ちゃんの声で、『私が生まれたその夜に ママはうれしくて泣いたって いつもくり返し話すんだ しあわせな思い出だと』という歌詞があり、印象に残っています。親が聴いても「うん、うん。そうだ、そうだ。」と思える歌詞。子供も自分が生まれてママやみんながどんなに嬉しいかということがわかる歌詞になっているのがポイントです。

未来へ

Kiroroの代表曲の1つと言っても良いくらい有名な「未来へ」。この曲はボーカルの玉城千春さんが中学3年生の時に、母親への感謝の気持ちを伝えようと作った歌と言われています。『ほら足元をみてごらん これがあなたの歩む道』と歩むべき道をしっかりと示してくれ、優しい母親を時に嫌がり離れたことなどが歌詞に含まれていて、子供には少し早いかもしれませんが、母親の子供を想う気持ち、あなたの未来にゆっくり歩いて行こうという想いなどがぎっしり詰まったとてもいい曲です。曲調もゆっくりでパーティーも盛り上がり、後半に1曲しっとりした曲を、という時におススメです。いつか大きくなった時にこの歌の意味を理解してくれたらいいですね。

誕生日ソング、実はたくさん

今回は、小学生に上がらないくらいの子供を対象に、定番のものから、あまり知られていないものまで5曲紹介しました。調べればまだまだたくさんあります。子供の年齢にもよりますが、特別な誕生日会にそっと花を添えられるように、素敵な誕生日ソングをかけてあげられるといいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の子供を育てる専業主婦です。 朝から晩まで子供と二人で行き詰ってしまうことやイライラしてしまう育児ですが それでもわが子はかわいい。と反省する毎日です。 子供とパパと3人で過ごす休日が何よりの楽しみです。