双子を子育てしていくうえでの悩み

本サイトはプロモーションリンクを含みます。

双子を妊娠したと分かったとき喜びと同じくらい、もしくはそれ以上に不安を感じた方は多いのではないでしょうか?私もその1人です。昔から双子欲しいな可愛いなってずっと思っていました。そのため、初めて双子だと分かった時とても嬉しかったのを覚えています。でも、落ち着いてくると先のことなどを考え正直不安になりました。うちの場合、3つ離れた長男がいることもあり、考えることはたくさんありました。しかしパパや親や周りの人達がすごく喜んでくれてとても励みになりました!そして双子が生まれ、いろいろな悩みがでてきました。

早速出てくる悩み

まず、双子を育てていくのはとても大変です。1人で頑張るのではなく助けを求めることは大事です。私は2か月頃まで実家で暮らしていました。最初に悩んだのは授乳でした。2人とも昼間も夜も頻繁に起き授乳をしていたのですが、誰がどれだけ飲んでいるかも分からずおっぱいのでも悪く悩みました。そこで私は粉ミルクを使用することにし、何時に誰が飲んだのかと便をした時にはノートに記していくことにしました。メモをすることでさっきは誰が飲んだかすぐ分かるし、粉ミルクにすることでどれだけ飲めたのか把握することができて、満足するまで飲むことが出来るようになりまとまった時間寝てくれるようになりました!

新生児をあつかうのは大変


すぐに出てくるもう1つの悩みがあります。それはお風呂です。1人目の時はベビーバスを使い入れてあげていました。双子の時も最初はそうしていたのですが、1月生まれの冬で寒かったこともあり1か月くらいの時には一緒に湯船に浸かって入っていました。しかし、ここでも1人で入れようとすると大変ですよね?実家にいる間は1人洗い終わったらもう1人を連れて来てもらい交代させながら入れていました。3か月の時にアパートを新しく探し5人で住み始めました。そこで必要になったのはベビーバスチェアーでした。長男の時使っていたのを使用しましたが、やはり1つだけでは入れ替えることも出来ずなかなか難しくて大変でした。この頃にスイマーバを購入しました。場所もとらず1人でも入れることが出来ました。使用しているときの姿はとても可愛いですよ!

離乳食はどうしたらいい?

だいたい5,6か月くらいになってくるとママ達が食べているご飯などに興味を持ち始めてくるかと思います。すると、ママはまた悩み始めますね。そうです。離乳食が始まります。これも毎日ある大仕事です。双子なので2倍作らなければなりません。断然まとめて作り冷凍しておくのが良いでしょう!2倍ともなると量も多く時間がかかりますよね?そこで双子の離乳食作りのためにハンドブレンダーを購入しました!お粥はもちろんサツマイモなどの野菜までペースト状にしてくれる優れものです。私はこれを使い100均で購入した製氷皿に小分けにして冷凍保存をしていました。それでも大変な作業です。たまにはレトルトに頼ってもいいのでは。