PTA新聞の作り方、コンクール参加は?

本サイトはプロモーションリンクを含みます。

PTAに仕事の中に、PTA新聞の作成と言うものがあります。PTA新聞と言うのは、PTAが学校行事や生徒の事などを中心に記事にした新聞で、学校側が公認しているものなのです。
では、この新聞を作るのにどのような記事や作業があるのか見てみたいと思います。

新聞作成

まずは、この新聞を何のために発行しているのかと言うと、学校に関する行事や情報、子供たちの学校生活の様子など、保護者や地域の方たちに知ってもらうことを目的として作られているのです。
その学校によって呼び方は異なるかもしれませんが、PTA内の広報委員と言う役員の方が制作の担当をしています。
この役員は新聞を作り上げるために、写真を撮ったり、記事のタイトルを考えたり、時には取材などもすることもあるかもしれません。
この様に、本格的に新聞にするために活動を行っています。
PTA役員の中で、決して簡単な役員でありませんが、作業自体は自宅でも出来たり、仕事の内容も、行事に毎回参加して活動すると言うものではなく、この新聞を作り上げると言うものなで、比較的取つきやすい役目なのかもしれません。
あとは、何よりも自分で考え作り上げた新聞が学校全員や地域の方に見てもらえると言うやりがいはあるのかもしれません。

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして。わたしは3歳の娘を持つ母親です。最近は娘の自己主張が出始めて苦戦中です。 しかし、娘の寝顔にその苦労も吹っ飛ばされる毎日です。 これから先も楽しい子育てが出来るようにしたいです。